softbank編−softbankから格安SIMのMNP

softbankから格安SIMへのMNPは?

softbankから格安SIMへMNPする方法って難しいんじゃ・・・と迷っている人もいると思いますが、想像している程に難しいものではありません。

 

ここでは、softbankから格安SIMへのMNP方法についてお話していきます。

 

流れとしては、まずsoftbankショップや電話、インターネットを利用して「MNP予約番号」を発行してもらいます。
MNP予約番号が貰えたら、それを使って格安SIMを申込ます。
必要な場合は、この時点で格安スマホも一緒に購入することになりますが、あなたがsoftbankのスマホユーザーである場合は、新しく格安スマホを購入する必要がないかもしれません。

 

申込が完了したら、3〜4日程度で格安SIMがご自宅に届きます。
後は、届いた書類の通りに設定をすれば完了です。

MNP予約番号を貰いましょう

格安SIMにMNPする場合、まずsoftbankで「MNP予約番号」を必ず貰う必要があります、このMNP予約番号がなければMNPを行うことが出来ません。

 

softbankショップに直接行く、電話、インターネットで手続きをすることになりますが、softbankショップに直接行く場合は、事前に受付時間を確認しておいてください。
必ず本人確認がありますから「契約者本人の身分証明書」や官公庁発行の印刷物を忘れずに持参してください。
受付時間を確認する際、何が必要かを伺っておくのもいいでしょう。

 

電話をしてMNP予約電話を発行してもらう場合は、
softbank携帯から「*5533」
一般電話から「0800-100-5533」
受付時間は午前9時〜午後8時までです。
(※softbank携帯・一般電話共に通話料は無料です。)

 

ネットでMNP予約番号を発行してもらう場合は、Yahoo!ケータイから、
TOP

設定・申し込み(My softbank)

各種変更手続き

MNP予約関連手続き
と操作して行います。
受付時間は、午前9時〜午後9時30分までです。

 

MNP予約番号の有効期限は、予約番号発行日から15日間になります。
発行して貰ったらいつでもOKというものではないので、注意しましょう。

 

また、有効期限に余裕がある場合でも、発行日から3日以上経過すると、MNPでトラブルが生じる場合があるため、MNP予約番号を発行してもらったら、当日または翌日までには格安SIMを申込してください。