exite モバイル

エキサイトモバイルの特徴

エキサイトモバイルは、月額料金が1GBごとの従量制になっているのが特徴の格安SIMです。

 

「最適料金プラン」で月額料金を安く抑えることが出来るほか、SIM3枚コースも手頃な価格で利用できるので、ご家族で利用するのにも最適です。
通信速度も比較的早いので、使い勝手のいい格安SIMです。

 

最適料金プランでいつでも安く、そしてこのプランに申し込みをすると1,500円のキャッシュバックが受けられます。
(※キャッシュバックは2016年8月1日まで)

 

また、家族など複数人で利用したいが初期費用を抑えたい人は、SIM3枚セットを利用することで安く抑えることが出来ますし、何より通信速度がIIJmio品質なので使いやすい格安SIMです。

長く使うならエキサイトモバイル

エキサイトモバイルのプランは、定額制・従量制の2つになりますが、この場合、従量制であれば利用したデータ量だけ月額料金が請求されますから、3GBまで利用すれば3GB料金、4GBまで使えば4GB分が請求されるので、ライトユーザーであれば月額料金が安く済みます。

 

定額制は、名前の通り「定額」ですから、申し込みの際に月3GBで契約すれば3GBの月額料金が、つまり、あまりスマホを使わない人が定額制に申し込むと、結果として損をすることになります。

 

定額制は、ヘビーユーザーにお勧めのプランなので、普段からあまりスマホを使わない人が定額制に申し込みをしてしまうと、500MB程度しか利用していなくても3GB分を請求されてしまいますから、従量制がお勧めです。

ご自身がスマホを多く使うか・使わないか

定額制の場合「使い放題」とイメージして得をするイメージもありますが、ライトユーザーにとってはあまりお得とはいえません。

 

エキサイトモバイルは、1GBごとにデータが区切られているため、例えば3,8GB利用すると4GB分の請求が来ますが、500MBしか使わないのに3GBの定額制に申し込んだところで損をしてしまいますから、普段からあまりスマホを使わない人は従量制、動画を見るなど頻繁にスマホを利用する人は定額制がお勧め、ということです。

定額プランは損をする?

エキサイトモバイルの定額プランの場合、あまりお得感はないかもしれません。

 

例えば、お子様に持たせるスマホとしてエキサイトモバイルを使いたいのであれば、お子様がスマホを使いすぎてしまった場合でも高額にならずに済みますが、注意をしても使いすぎてしまうお子様の場合は、DMM mobileがお勧めです。

 

個人はもちろん、ご夫婦で使う・あまり利用しないといった場合は、最適料金プランで十分です。

プランの変更が可能

定額プランに申し込みをしてみたが、最適料金プランへ変更したい。
最適料金プランから定額プランへ変更したい。
エキサイトモバイルは、無料でプラン変更が可能ですが、月の最後の2日間だけプラン変更が出来ません。

 

もしプラン変更を希望する場合は、日数に少し余裕を持ってプラン変更を。
また、プラン変更と同時にSMSなしのデータSIMからSMS月のデータSIMに交換する場合、SIM一枚につき3,000円の費用が必要になります。

ご家族での利用にも最適

エキサイトモバイルの最適料金プランは、格安SIMを複数枚契約した場合、よりお得になります。

 

5枚まで格安SIMカードをセット契約することが出来るのはもちろん、全てのSIMカードのデータ消費をまとめて、ひとうの最適料金プランで合算できるので便利です。

 

例えば、「格安料金プランSIM3枚コース」に申し込んだ場合、ご夫婦で3,5GBずつ利用し、お子様が2,5GB利用した場合、トータルで9,5GBになるので10GBの料金が請求されます。

 

0,5GB余っていますが、定額プランにしてしまうと、ご家族で6GB使用した場合でも10GB分の請求がくるので無駄になってしまいます。

エキサイトモバイルの注意ポイント

もし、お子様に持たせる場合、youtubeやニコニコ動画などの動画をあまり利用しないように事前に注意しておくことが必要です。

 

動画を見る場合、1時間0,4GB程度データを消費しますが、動画を見すぎてしまうと、それだけデータを消費してあっという間に月のデータ容量を超えてしまいます。

 

580円で1GBチャージできますが、料金を安く抑えるための格安SIMなので、580円でデータチャージは、低価格なようで実は無駄な出費といえます。

MNPは名義をひとつにまとめる

MNPを行う場合、スマホの名義をひとまとめにする必要があります。

 

ご家族で利用する場合、夫の名義で契約をすることがほとんどだと思いますが、この場合、妻・子供のスマホも夫の名義に変更してからでないとSIM3枚コースにMNPすることが出来ないので注意しましょう。

エキサイトモバイルは少し複雑?

SIM3枚コースに申し込む場合、後からでも枚数の増減が可能ですが「3枚コース」なので最初は3枚申し込む必要がありますが、3枚から2枚に減らして、そこからまたSIMを追加する場合、追加手数料に3,000円掛かる・・・といったように、エキサイトモバイルはちょっと複雑かもしれません。

 

例えば、ご家族でMNPする場合、ご家族全員のスマホを同じ名義(※支払いに使用するクレジットカードと同じ名義)にしてからSIM3枚コースに申し込みをします。
この場合、新規契約手数料が3,000円掛かりますが、初期費用はこの程度。

 

但し、これは「更新月が同じなら」の話です。

費用は掛かるが簡単なやり方

最初のひとりが3枚コースを申し込み、新規契約手数料に3,000円を支払います。
3枚のSIMが届いたら、不要なSIMは解約し、次の更新月に最初の名義に変更したら、今度は最初の人の3枚コースに「MNPあり」で追加手数料3,000円を支払ってSIMを追加します。

 

SIMが手元に届いたら開通手続きを行うことで、次の人も利用が可能になりますが、今度は次の人の更新月が来たらその人の名義変更を行って手続きをします。

少々面倒ではあるが確実な方法

ご家族ふたり以上の最初の更新月がきたら同じ名義に変更して3枚コースに申し込みを行います。
(新規契約手数料3,000円が掛かります。)

 

手元に3枚SIMが届いてから、不要なSIMは解約し、次の更新月が来たらその人の名義を最初の人の名義に変更。
最初の人の3枚コースを「MNPあり」でSIMを追加します。
(SIM追加手数料3,000円が掛かります。)

面倒だが安く済む方法

最初の更新月を迎えるのが1人しかいない場合、その人は1枚セットでSIMを申し込みします。
次の更新月がきたら、その人の名義を最初の人の名義へ変更して、最初の人のエキサイトモバイルのコースを「SIM3枚コース」に変更します。

 

20日〜月末の二日前の間に最初の人の3枚コースにMNPを行い、翌月に3枚コースに変更になったら、MNPしたSIMカードと他に2枚SIMカードが届きますが、この2枚は必要ないので解約します。
(※SIM追加手数料3,000円が掛かります。)

 

そして次の人の更新月が来たらその人の名義変更を行い、最初の人の3枚コースに「MNPあり」でSIMを追加して同じように手続きを行えば完了です。

 

エキサイトモバイルはコチラから
エキサイトモバイルのお問い合わせは、

 

エキサイトモバイルお申し込み問い合わせ専用ダイヤル

03-6221-2877

(※年末年始を除く午前10時〜午後6時/年中無休)