BIGLOBE SIM

BIGLOBE SIMの特徴

格安SIMである程度通話を利用したいのであれば、BIGLOBE SIMがお勧めです。
BIGLOBEは、「月額650円で60分通話無料」といった「通話パック60」という嬉しいプランがあります。
格安SIMでも月30分以上電話を利用したいといった人は、BIGLOBEが一番安く通話をすることが出来るほか、データSIMであればクレジットカードはもちろん、口座振替での支払いも可能です。

 

月額650円で毎月60分の通話が無料、初月無料、月額料金も比較的安く、データSIMなら口座振替で支払えるので、クレジットカードを使いたくないという人にもお勧めです。

 

また、BIGLOBE光、WIMAXを使っている場合、月額料金が200円割引されるので、スマホのヘビーユーザーであれば「BIGLOBE SIMとWIMAX 2+」の組み合わせがお勧めです。

通話パック60

BIGLOBEは、格安SIMの中でも通話料金が一番低価格です。
月額650円で60分無料通話が出来るサービスは、2015年10月から開始されましたが、一般的な格安SIMなら通話料は30秒20円、半額になる楽天モバイルの楽天でんわでも60分通話をすれば1,200円になってしまいます。

 

BIGLOBEの音声SIMを申し込むことで通話パック60を申し込むことが出来ますが、毎月30分以上電話を利用する場合は、BIGLOBE「無料パック60」を申し込むのがいいでしょう。

気になる通信速度は?

BIGLOBE SIMは、回線を増強しても数ヶ月経過するとスピードが遅くなっていくものの、増強してまたスピードアップからの速度低下を繰り返しています。

 

とはいえ、使い物にならないような低速といったことはなく、通信速度が遅くなっても普通に利用することが出来ます。
BIGLOBE SIMは、格安SIMの中でも通信速度が比較的良い方ですが、もし通信速度を重視したい場合は、BIGLOBE SIMよりUQ mobileがいいでしょう。

 

また、デザリングにも対応しているほか、2015年4月から余ったデータの繰越にも対応するようになりました。

無料で利用できる期間がある

BIGLOBE SIMを申し込んだ月は、月額料金が無料(例:7月末に申し込んで8月初旬に手元に届いたら8月が無料月)になる嬉しいサービスがあります。

 

もし、初月に解約した場合は翌月の月額料金が加算されるほか、初月でプランを変更した後に初月で解約手続きを行った場合、契約時の月額料金で翌月の月額料金を支払うことになりますが、これはBIGLOBE SIMに限らず、他の格安SIMでも行われていることなので、特別に発生する違約金といったことではないようです。

 

通信速度はそこまで速くはないですが、無料で利用できる期間、お試しでBIGLOBE SIMを利用してみて、通信速度などが問題ないなと思ったらそのまま利用するのがいいでしょう。

 

BIGLOBE SIMの3GB「エントリープラン」は、あまりお得さを感じないかもしれません、利用する場合は月6GB、月12GBのデータ利用をする人にお勧めの格安SIMといえるでしょう。
(※最大3ヶ月の月額無料プランは、3,000円の申込手数料。サービス開始月にセキュリティセットを解約した場合は、月額無料は2ヶ月なので月額無料期間が終了したらセキュリティセットは解約してもいいでしょう。)

 

また、BIGLOBEの光回線、ADSL、WIMAXに加入(BIGLOBE会員)している人は、BIGLOBE SIMの月額料金が200円割引になるサービスを受けることが出来ますが、これはBIGLOBE SIMには、BIGLOBEベーシックコース月額200円が含まれているため、既に支払っている状態なので200円引きになるのです。

 

BIGLOBE SIMは、BIGLOBE公式サイトから購入してください。
ここ以外で購入した場合、200円割引は適用されません。

データSIMなら口座振替が可能

最近では、データ盗難などを心配してクレジットカードやデビットカードを利用したくないという人が増えています。

 

そのような人でも、BIGLOBE SIMなら口座振替でのお支払いも可能です。
(その他にも、OCNモバイルONE、ぷららモバイルLTEが口座振替に対応しています。)

 

ここで間違えてはいけないのが、BIGLOBE SIMは「データSIMのみ口座振替に対応」しており、音声SIMは口座振替日対応です。
OCNモバイルONE、ぷららは両方が口座振替対応です。
また、口座振替の場合、毎回200円の振替手数料が発生しますが、振替手数料を支払いたくない人は、OCNモバイルONEがいいでしょう。

 

とはいえ、クレジットカードを持てる人は、出来れば作るか既に所有している人は利用するのがお勧めです。
学生だから・主婦だからという人でも、最近ではそのような人でも作れるクレジットカードもあるので、検討してみましょう。

 

クレジットカードの場合、口座振替手数料が無料、ポイントが貯まるといったメリットが多いので、クレジットカードが利用できる人は、出来ればクレジットカードでの支払いが便利です。

無料のWiFiスポット

BIGLOBEは、2015年12月にWiFiスポットが増えたので、アクセスポイントが77,200箇所もあるほか、WiFi接続認証の高速化及びセキュリティ強化がされたことで利用しいやすくなりました。

 

月3GBのエントリープラン、月1GBのスタートプランの場合、WiFiスポット利用が月額250円、月6GBのライトSプラン・12GBプランの場合は無料でWiFiスポットを利用することが出来ます。

 

無料WiFiの場合、セキュリティなど安全性が気になるところですが、頻繁に無料WiFiを利用する場合は「BIGLOBEライトSプラン」を申し込むか、月額250円のBIGLOBEのWiFiスポットを利用するのがいいでしょう。

 

BIGLOBE SIMはコチラから